ヌード姿の女性と花

自分の手をほぐすオイルマッサージのススメ

手は全身のあらゆる部位・内臓とかかわりの深いツボが集まっていると言います。ちょっと気分転換に手をオイルマッサージする習慣を身に着けることで、気分をリフレッシュするだけでなく身体の健康を助けることにも繋がるんです。
まずマッサージオイルを人肌に温め、両手全体に塗布してください。次に手の付け根側から指側に向けてマッサージを施す側の親指を滑らせていきましょう
。特に親指の付け根付近のいわゆる「母指球」あたりと、小指の付け根の延長上である「小指球」は念入りに。
こうして触っていると、手のひらにも骨がある部分とない部分があるのに気が付くと思います。指の骨のすき間部分はツボが集まっているので丁寧にマッサージしましょう。親指と人差し指で挟み込んでから滑らせていくといいです。このあたりはツボがわかりやすいので、自分が気持ちいいと思う箇所をしっかり刺激してくださいね。
最後に、指を個別にマッサージしていきます。根元を親指と人差し指でつまんで軽くグリグリ、指先側に少しずらしてまたグリグリ、というのを根元から指先まで丹念に、すべての指に施してください。このあたりはオイルがなくてもできますが、滑りをよくしておいた方が断然気持ちいいですよ。
自分自身へのマッサージに慣れたら家族や恋人の手もマッサージしてあげましょう。喜んでもらえますし、コミュニケーションを深めるための絶好の糸口でもあります。